ジェネリックバイアグラのカベルタ

カベルタとはバイアグラジェネリックのひとつで、インドで製造されています。
バイアグラのジェネリックを製造できるのは世界でインドだけなのです。
シルデナフィルを主成分としており、バイアグラとほぼ同じ効果が期待できます。
成分は同じでも製造方法に違いがあるので、100%同じ薬とは言えませんが、効果はほぼ同じだと言っていいでしょう。
カベルタを飲むと血管が拡張することで、ペニスが勃起する仕組みとなっています。

caverta01

血流が大事

糖尿病や肥満体の方にEDが多いのは、血液の流れが悪くなっているからです。
ペニスを硬くする正体は骨ではなく血液であり、血流の強さがペニスの硬さを決めます。
理想的なペニスの硬さはリンゴくらいであり、この状態は最も快感が強いのです。
飲み方に関してはバイアグラと同じでかまいませんので、性行為をする1時間前に飲むといいでしょう。
空腹時ですと即効性が高く、飲んでから30分で実感できることもあります。

食事を摂ってしまうと効果が出にくいので、食後すぐに飲むのは避けたいものです。
食後に飲まれる場合は、2時間くらい空けてから飲んだほうがいいでしょう。
カベルタは日本のクリニックでは処方していないので、入手する際は個人輸入代行サイトを利用することになるでしょう。
100mgタイプも販売されていますが、これは日本人の体質には合わないと言われています。
バイアグラに関しても、日本と海外では用量が異なっていますが、これも体質の違いによるものです。
薬効は体が小さいほど強く出やすく、体の小さい日本人には100mgは合わないというわけです。
日本人でも大柄な方であれば100mgを服用しても問題ありませんが、念のために医師に相談しておきましょう。
カベルタの効果は5時間くらいは続きますので、そのまま寝てしまわなければ効果が薬効が切れてしまうことはないでしょう。
食前に飲んで、食事を食べて入浴して、少し休憩してから性行為に移行しても十分に間に合います。
また、入浴後に服用して、効果が現れ始めたのを見計らって性行為をするのもいいでしょう。
服用しても勃起しないという方は、性的興奮を感じていない可能性があります。

飲んだから性欲が高まることはありませんので、もともと性欲が弱い方ならば、十分な勃起に至らない可能性もあります。
ペニスは性的興奮を覚えないと十分な勃起は得られないのですので、ED治療薬を飲んだから自動的にペニスが大きく硬くなることはないのです。
お酒と一緒に飲むと効果が弱くなるという方もいますが、適量の飲酒であれば問題ありません。
一般的な薬と比べて、アルコールの影響は受けにくくなっているため、リラックス目的で適量のお酒を飲んでから性行為に移行するのもいいでしょう。
カベルタを入手する際は、信用できる個人輸入代行サイトを利用してください。
偽物を取り扱っている業者も存在するため、少しでも怪しいと思ったサイトからは購入しないことです。

※EDを克服する方法

EDになってしまったという方に参考にしてもらいたいのがこちらのインターネットサイトです。
こちらのサイトも参考にすることをお勧めします・・・カベルタ
こちらのサイトを参考にすれば、EDの悩みを解決できるヒントがたくさん見つかると思います。
私自身もこちらのサイト上でED治療薬のことを知ったおかげで、長年の悩みを克服することが出来たのです。
ぜひ、ご覧になってください。

Comments are closed.